高槻市観光協会公式サイト たかつきマルマルナビ

MENU

観光協会からのお知らせ観光協会からのお知らせ

明日1月10日(水)に神峯山寺の「初寅の大祭」大護摩供・火渡り神事が行われます。

修験開祖として知られる役小角(えんのおづぬ)の行者によって開山された神峯山寺では、毎年、年明け初の寅の日に合わせて開催され、無病息災、家内安全、商売繁盛を祈願する「大護摩供(おおごまく)」「火渡り神事」が行われます。(今年は明日1月10日(水)に開催されます。)

ほら貝の音が山々に響き渡るなか、護摩が焚かれ、白装束に頭襟(ときん)、錫杖(しゃくじょう)姿の修験者たちによって執り行われる儀式は、山岳仏教独特の雰囲気があり、毎年、市内外より大勢の方々が参拝に集まります。ご興味のある方はぜひご参加ください。

神峯山寺(かぶさんじ)・新春の初寅の大祭

開催日時:2018年1月10日(水)13:00〜15:30
場所:神峯山寺
住所:〒569-1051 高槻市原3301-1
TEL:072-688-0788
WEBサイト:http://kabusan.or.jp/

アクセス:JR高槻駅北 1番のりば 53系統「原大橋」行き(約20分乗車)「神峯⼭⼝(かぶさんぐち)」下車 神峯⼭寺⼭⾨まで⼭道 徒歩約30分
※JR高槻駅からのバス時刻表はこちらをご覧ください。 

駐車場:無料/神峯山寺境内には第1駐車場、第2駐車場があり、70台駐車することができます。
※混雑時は、臨時駐車場として墓地駐車場、憩いの広場を使用し、合計200台まで駐車できます。

Copyright© 2017- 公益社団法人 高槻市観光協会
All Rights Reserved.
×