ホーム  >  厳選観光コース  >  安満コース

 

JR高槻駅または阪急高槻市駅

JR高槻駅から~

駅南側から線路沿いに東へ向かう、緑に囲まれた京都大学付属農場を通り抜ける

阪急高槻市駅から~

阪急高槻市駅から線路沿いに東へ向かう。緑に囲まれた京都大学附属農場跡地を通り抜ける。

JR高槻駅から徒歩約15分で安満遺跡へ。 

  

   

 

 

 

安満遺跡 (あまいせき)

昭和3年(1928)の京都大学附属農場建設の際に発見された、東西1200m、南北300mの弥生時代の集落跡。農具や土器などが多く出土し、周辺には100基以上の墳墓も発見されたなかでも重厚な造りの木棺は貴重とされており、遺跡中心部は国の史跡にも指定されている。

 

 

 所在  高槻市八丁畷町・高垣町ほか
 アクセス  JR高槻駅から徒歩15分

 

 

 

遺跡を見学した後は北に向かい、西国街道へと出る。
東進し街道の風情を楽しもう

 

 

 法照寺 (ほうしょうじ)

聖徳6年(1716)に建立され、さらに縁起をたどると1200年以上前、聖武天皇の時代までもさかのぼるという古い歴史をもつ。また、境内の一角に建つ月見堂と呼ばれる庵では、毎年4月8日、8月16日、10月13日に1000本のロウソクの灯りを季節の風情とともに楽しむ「法灯会」が開かれる。

 

 

 TEL
  072-685-1483
 所在   高槻市山手町2-1-1
 アクセス

  阪急高槻市駅から市営バス「梶原」行きで約12分、桧尾川下車、徒歩4分

 

 

  

参拝のあとは桧尾川に沿って続く道を西へと向かう

 

 

磐手杜神社 (いわてもりじんじゃ)

安満山の南西麓、桧尾川に面して建ち、もとは安満神社という。12世紀頃にタケミカヅチノミコトなどを祭神とし春日大社に改め、明治44年(1911)に現在の社名となった。社頭の森は「磐手の杜」とも呼ばれており、歌枕としても名高い。また、毎年1月15日に行う「粥占い」の神事や5月5日には「神輿渡御神事」が行われ、伝統の祭りを現在まで守り伝えている。

 

 TEL  072-681-0220
 所在  高槻市安満磐手町5-6
 アクセス  阪急高槻市駅から市営バス「梶原東」行きで約12分、「桧尾川」下車、徒歩3分

 

 

 

桧尾川沿いの道をさらに西へ、
磐手橋から安満山へと続く坂道を揚がって行く

 

 

安満宮山古墳 (あまみややまこふん)

眼下に大阪平野を一望する安満山の中腹にあり、3世紀後半邪馬台国の時代に築造された。

青銅鏡5面やガラス玉約1600個、鉄刀、鉄斧など多くの遺物が出土しており、特に青銅鏡は邪馬台国の女王卑弥呼が魏から贈られた「銅鏡百枚」の一部ともいわれている。

 

 

  所在  高槻市安満御所の町(高槻市公園墓地内)  定休日

 12月29日~1月3

 アクセス

 JR高槻駅から市営バス「上成」行きで約10分、

 磐手橋下車、徒歩25分

 営業時間  9:00~17:00

 (公園墓地開場時間)

 

 

 

古代日本の歴史を物語る山腹の遺跡から、大阪平野を一望する絶景を楽しもう
帰路は「磐手橋」バス停から「JR高槻駅」へ

 

 

 

 八丁松原 (はっちょうまつばら) 

慶安2年(1649)、高槻城主永井直清によって整備された松の並木道で、かつては高槻城下から西国街道までを結んでいた。現在では大阪医科大学の東側、八丁畷、松原町にまたがるようにしてその並木の一部が残されている。

 

 

 

 所在  高槻市松原町・八丁畷町
 アクセス

 阪急高槻駅から徒歩4分

 

日吉神社

JR京都線の線路と桧尾川が交わる場所に立ち、天津日高彦番能邇々藝命、天児屋根命を祀る。縁起は明らかではないが、クスノキをはじめとする豊かな社叢をもち、静寂に満ちた立木のなかに建つ社殿は厳かな空気が漂う。

 

 

 

 所在  高槻市荻之庄2-4-1
 アクセス  阪急高槻市駅から市営バス「梶原東」行きで約12分、「桧尾川」下車、徒歩4分

 

西教寺

創建から約450年の歴史をもつ浄土真宗の寺院で、約150年前に建てられたという風格のある本堂は、高槻でも有数の古さを誇っている。境内には親鸞聖人の像や大きな鐘楼堂などが建ち、その伝統を誇っている。

 

 

 

 電話  072-669-2541
 所在  高槻市萩之庄3-12-2
 アクセス

 阪急高槻市駅から市営バス「梶原」行きで約12分、「桧尾川」下車、徒歩約6分

 

成就寺 (じょうじゅじ)

明暦3年(1657)に院日良上人によって開かれた。元禄12年(1700)、かつて丹波谷と呼ばれていたこの地へ移り、享保16年(1731)の火災により焼失したのちに再建された。西国街道と高槻市街を望む小さな丘に建ち、高槻の町を見守る。 

 

 

 電話  072-682-5724
 所在  高槻市荻之庄1-8-17
 アクセス  阪急高槻市駅から市営バス「梶原東」行きで約13分、「萩之庄」下車すぐ

 

散策マップ

※クリックすると大きくなります

 

散策マップPDFダウンロード

 

 散策マップ表紙

 

 散策マップ

 

 

アイコンにマウスを合わせ、右クリックしてください。

表示されたメニューから「対象をファイルに保存」をクリックするとダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックしプリントアウトしてご利用ください。

オープンたかつき

オープンたかつき

高槻観光マップ

高槻イベントカレンダー

高槻アート博覧会

高槻シティハーフマラソン

高槻ジャズストリート

高槻まつり

食の文化祭

水都大阪

大阪ミュージアム構想

高槻市公式サイト

高槻のええとこブログ