ホーム  >  年間カレンダー / 四季の花めぐり

1月 

 本山寺・神峰山寺火渡り

 修験開祖として知道のられる、役(えん)の行者によって開山された2つの寺院で、山伏によって火渡りの行が行われる。

 

 

 

 

 

 

 

  ハーフマラソン

毎年、約5000人の市民ランナーが新春の高槻を駆け抜けるイベント。ファミリー、5km、10km、ハーフなどいろいろなコースを選んで参加することができ、子供から高齢者まで多くの人が冬風にも負けず市内を疾走する。

 
 

 

 

 

2月

 

 鵜殿のヨシ原焼き (道鵜町淀川河川敷)

道鵜町の訪れを告げる新春の恒例行事。伝統行事・文化の継承と市街地に残された貴重な自然の保護・保全のために、市内の上牧町から道鵜町の淀川河川敷一帯で毎年開催されており、写真愛好家などで賑わう。

 

 

 

 

 

  

天神祭り

「天神さん」の名で親しまれる、上宮天満宮の祭典。JR高槻駅北口から宮社へと続く参道には、多くの屋台が軒を連ね、県内外の人々で賑わう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月

 

たかつき芸能フェスティバル (高槻市現代劇場)

高槻市観光協会が主催し、高槻市現代劇場大ホールで行われるイベント。日本舞踊や高槻太鼓の演奏などが披露される。

 

 

 

 

 

 

 

4月

 

観光さくら祭り

 摂津峡一帯には約3000本の桜の木があり、花見を楽しむ人々で賑わう毎年3月下旬から4月上旬に開催される。灯籠が吊された摂津峡公園内では、高槻太鼓やジャズの演奏が行われる。 

 

 

 

 

 

 

こいのぼりフェスタ (芥川桜堤公園)

1000匹のこいのぼりが芥川の上空を泳ぐ光景は、高槻ならではの春の風物詩。期間中にはイベントも行われ、水遊びを楽しむ多くの家族連れで賑わう。5月5日子供の日頃まで開催。

 

 

 

 

 

 

れんげまつり (三島江)

高槻市の南部、三島江2・3丁目の休耕田に広がるレンゲ畑。ピンクのじゅうたんが広がり、その面積はなんと約16ha。地元の農家が田に種をまいたことから始まった。

 

 

 

 

 

 

5月

 

 

高槻ジャズストリート (城北町、城跡公園、芥川町など)

ゴールデンウイぃーク中にに開催されるジャズの祭典。2007年には第9回を迎え、会場も40カ所になるなど、年々その規模は大きくなっている。プロ・アマ1000人以上が参加し、全会場を完全無料で2日に渡り行われる。 

公式サイト

 

 

 

 

 

 

6月・7月

 

 

 

鮎釣り解禁  (芥川上流)

市内の北部に位置する原地区では、6月の解禁日から鮎釣りのシーズンを迎え、大阪・京都からの愛好者で賑わう。市内から車で約20分ほどの近場で、誰でも気軽に鮎釣りができるのがうれしい。

 

 

 

 

 

 

  ホタル観賞 (摂津峡・樫田)

市内では北部から南部にかけての芥川や桧尾川などの河川流域にゲンジボタルが自生しており、6月には幻想的に乱舞する青い光が見る者を魅了する。

 

 

 

 

 

 

 

8月

 

 

高槻まつり (市役所前けやき通りなど)

高槻の夏の一大イベント。市役所近辺を中心にバザーや夜店で賑わう広場や、高槻音頭に乗せた総踊り、パレードなどが2日間に渡り行われ、毎年約20万人の人手で賑わう。

公式サイト

 

 

 

 

 

 

10月

 

 

菊花展 (高槻市役所前けやき通りなど)

高槻の夏の一大イベント。市役所近辺を中心にバザーや夜店で賑わう広場や、高槻音頭に乗せた総踊り、パレードなどが2日間に渡り行われ、毎年約20万人の人手で賑わう。

 

 

 

 

 

 

 

わくわくストリート (高槻センター街)

「ひとが生き生きと輝く楽しいまち」をコンセプトに、商店街を美術館に見立てて、子ども達の大型絵画展が開催される。アーケードの天井から吊るされた横3.6m、縦2.8mもある大型絵画が見られる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

11月

 

農林業祭 (城跡公園野球場)

高槻市で生産された特産物の展示や屋台での販売での販売などがあるほか、三方町など姉妹都市の物産展も実施。また、林業コーナーや子ども広場などもあり、楽しい催しも多く開催される。

 

 

 

 

 

 

 

12月

 

ユリカモメ (芥川)

高槻市で生産された特産物の展示や屋台での販売などがあるほか、三方町など姉妹都市の物産展も実施。また、林業コーナーや子ども広場などもあり、楽しい催しも多く開催される。

 

 

 

 

 

 

新酒の仕込み始まる (富田地区)

江戸時代から続く富田地区の酒造り。この時期、富田に2軒ある造り酒屋の酒蔵からは芳醇な麹の香りが漂い、本格的な酒造りが行われる。翌年2月から新酒が誕生し、2月中旬に酒蔵開きが行われる。

オープンたかつき

オープンたかつき

高槻観光マップ

高槻イベントカレンダー

高槻アート博覧会

高槻シティハーフマラソン

高槻ジャズストリート

高槻まつり

食の文化祭

水都大阪

大阪ミュージアム構想

高槻市公式サイト

高槻のええとこブログ