ホーム  >  大人の社会見学  >  清鶴酒造株式会社

 

 

 

 

高槻市の西に位置する富田地区は、酒造りに適した良質な米、阿武山系列から流れ下る良質な地下水が湧出するなど、酒造りに必要な条件を満たした地。
 

古くから酒造りの街として名を馳せてきたこの地で、ここ清鶴酒造は安政3年(1856)に創醸した。「うちに量産は必要ない。少ない量でいいから手作りで本当においしいお酒を造っていきたい。」と代表の石井氏が語るように、「富田酒」と呼ばれた酒造

りの伝統を今に守り継いでいる。また、微細な温度管理が重要な酒造りにおいて、0.1度単位で温度を調整できるサーマルタンクを導入。
 

ただ守るだけでなく、新しい技術も導入し、旨い酒を追求するその真摯な姿勢に、蔵本としての矜持が垣間見える。技と心を尽くし「甘」「酸」「苦」「渋」「辛」五味の調和を追求する蔵人達の挑戦は、今もなお終わる事はない。

 

TEL     072-696-0014

所在     高槻市富田町6-5-3

見学     酒蔵見学は1~2月中旬の土・日曜のみ(要予約)

アクセス    阪急富田駅から徒歩8分

オープンたかつき

オープンたかつき

高槻観光マップ

高槻イベントカレンダー

高槻アート博覧会

高槻シティハーフマラソン

高槻ジャズストリート

高槻まつり

食の文化祭

水都大阪

大阪ミュージアム構想

高槻市公式サイト

高槻のええとこブログ