ホーム  >  厳選観光コース  >  摂津峡コース

 

JR高槻駅北口

行き方  市営バス 北側のりば
1.のりば1
53系統 行先「原大橋」又は、54系統 行先「上の口」に乗車
バス停「上の口」下車 徒歩約10分

2.のりば2
50循系統 行先「下の口」に乗車
バス停「下の口」下車 徒歩約1分
51循系統 行先「塚脇」(摂津峡)に乗車
バス停「塚脇」(摂津峡)下車 徒歩約10分

  

  

 

摂津峡公園 (せっつきょうこうえん)

雄大且つ優美な渓谷美が楽しめ、約3000本のさくらが咲き誇る北摂随一のさくらの名所として知られる。

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々に姿を変える自然美を堪能出来る。

 また、上の口から下の口までの約4キロの道のりは、摂津峡の大自然が愛でられる絶好のハイキングコースで、下流の「下の口」(桜公園)から「上の口」へ登るコースもある。V字谷の深い渓谷と清流が織り成す景観をのんびり楽しみたい。 

 

 TEL

  072-687-9449 (摂津峡公園管理事務所)

 所在  高槻市塚脇5-3-4
 アクセス  JR高槻駅から市営バス「上の口」行きで約20分、終点下車、徒歩約10分
又は、「下の口」行き(循環)で約20分「下の口」下車、徒歩約1分
「塚脇」(摂津峡)行き(循環)で約15分「塚脇」下車、徒歩約10分

 

 


 

公園内の遊歩道を歩いて自然散策、
桜公園を目指し周辺施設へ 

 

 

温泉施設へ

 

  

 

 

露天風呂で温泉を満喫、温泉で肌を潤したら
芥川沿いに南下(下流)

 

 

芥川緑地資料館 (あくあぴあ芥川) 

巨大な滝や小さなせせらぎ、水上ステージなど、さまざまな水辺を演出する資料館。

大型水槽による淡水魚の生態展示や、鳥・植物の模型を配したジオラマ展示などで高槻市の中心を流れる芥川の水辺を紹介している。又高槻の自然と歴史、文化を紹介するパネル展も行われている。

 

 

 TEL   072-692-5041   営業時間  10:00~17:00
 所在  高槻市南平台5-59-1  定休  月曜
 アクセス

 JR高槻駅から市営バス「平安女学院・関西大学」

 行きで約15分、「南平台小学校前」下車すぐ

 入館料  無料(特別展は有料)

 

 

芥川に生息する動植物についてお勉強、
勉強の後は浦堂方面へ

 

 

聞力寺 (もんりきじ)

高槻の寒天発祥の地として知られる城山。

天明年間(1787年後)、京都の伏見で寒天づくりを学んだ宮田半兵衛が、城山の渓谷で寒天の試作に成功したと言われている。東本願寺派の寺である聞力寺は、その宮田半兵衛ゆかりの寺として知られ、手入れの行き届いた植栽が美しい境内には同氏の顕彰碑が立つ。

 

 

 

 TEL   072-687-4861
 所在  高槻市宮之原元町14-33
 アクセス  JR高槻駅から市営バス「上の口」行きで約15分、「服部」下車すぐ

 

 

寒天作りを高槻で成功させた宮田半兵衛ゆかりの寺を訪れたら
神服神社を目指し南下

 

 

 神服神社 (しんぷくじんじゃ)

社伝によれば、5世紀中頃に麻羅宿祢が服部連を名乗り、素戔鳴命、ヒノ速日命、麻羅宿祢を祀ったと言われる古い社。
もとは、服部連と称したが、延喜年間(10世紀前半)に神服神社と名を改めたといわれ、醍醐天皇の勅により編集された
「延期式神名帳」にも記されている。境内正面には延長6年(1678)に建てられた大鳥居があり、境内には御神木である
山桃の木や拝殿、天児屋根命を祀る大名神舎などがある。

 

 

 

 TEL   072-687-8770
 所在  高槻市宮之川原元町2-25
 アクセス

 JR高槻駅から市営バス「上の口」行きで15分、服部下車すぐ

 

 

森に囲まれた風情ある古刹を参拝、
浦堂バス停から北東へと伸びる道を進み安岡寺へ

 

 

安岡寺 (あんこうじ)

神峰山寺や本山寺などと並び、高槻の山岳寺院の一つとして知られる天台宗系の寺院。宝亀6年(775)、光仁天皇の子、開成皇子の創建と伝えられ、弟子の開智が一石一字の大般若経を書写して背後の岡に安置したことから、安岡寺般若院と称するようになった。国の重要文化財に指定されている木造千手観音坐像は、もとは真上にあった安正寺の本尊と伝えられ、安岡寺の客仏として現在に至っている。

 

 TEL   072-687-0727
 所在  高槻市浦堂本町41-1
 アクセス  JR高槻駅から市営バス「上の口」行きで約15分、「服部」下車、徒歩約5分

 

  

 

花の里温泉 山水館 (はなのさとおんせん さんすいかん)

摂津峡を流れる清流のせせらぎが聞こえる、緑深き渓谷に佇む湯宿。渓流沿いに設けられた風情ある露天風呂が名物で、山の幸が盛り込まれた郷土料理にも定評がある。日帰り入浴は1,300円(11:00~19:00)

 

 

 

 TEL   072-687-4567   予算  1泊2食付15,170円~
 所在地  高槻市大字原3-2-2摂津峡下の口
 日帰り入浴  1,300円
 アクセス

 JR高槻駅から市営バス

「塚脇(つかわき)」 行き

 で約15分、終点下車、

 徒歩20分

 備考

 シャトルバス・ 送迎バスあり

  ※要予約

 公式サイト  www.sansuikan.com/    

 

 

美人湯 祥風苑 (びじんゆ しょうふうえん) 

 2本の源泉から豊富な湯量の温泉が注がれる、摂津峡公園の南にあるスーパー銭湯。

温泉は濃度の濃いアルカリ性重曹泉で、肌を柔らかくし、さらには皮脂の汚れを落としつつ保湿効果をもたらすという美人の湯。

壺湯や展望露天風呂もあるが、大浴場のほか家族風呂も備え、マッサージコーナーや食事処も併設している。 

 

 TEL  072-689-6700  営業時間  10:00~23:00
 所在
 高槻市塚脇4-20-3
 定休日  無休
 公式サイト  http://www.syofuen.co.jp/  入浴料  800円

 

 

 

摂津峡青少年キャンプ場

摂津峡の自然の中で野外活動やレクリエーションなどができる社会教育施設。常設テントやロッジ、ログハウスのほか、野外ステージなどもある。

 

 

 

 TEL   072-699-0005  予算 

 <市内の方>

 常設テント1張(6人定員)無料

 持込テント1張り無料

 ロッジ 1棟(6人定員) 2,000円

 日帰り無料

 所在地  高槻市大字原1番地  

 <市外の方>

 大テント(6人定員):1,000円

 小テント(3人以下):500円(持込テントのみ)

 ロッジ 1棟(6人定員) 4,000円

 日帰り無料

 アクセス

 JR高槻駅から市営バス

 「関西大学」行き

 で約15分、

 「西の口」徒歩10分

 備考

 要予約

 (教育委員会地域教育青少年課)

 TEL  072-674-7654 

 執務時間8:45~17:15

 メールアドレス

tiikikyo@city.takatsuki.osaka.jp

 高槻市

 公式サイト

  http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kakuka/kyoikukanribu/tiikikyo/gyomuannai/camp/index.html

 

散策マップ

※クリックすると大きくなります

 

散策マップPDFダウンロード

 

 散策マップ表紙

 

 散策マップ

 

 

 散策マップ(摂津峡公園)表紙

 

 散策マップ(摂津峡公園)

 

 

アイコンにマウスを合わせ、右クリックしてください。

表示されたメニューから「対象をファイルに保存」をクリックするとダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックしプリントアウトしてご利用ください。

オープンたかつき 高槻観光マップ 高槻イベントカレンダー 高槻アート博覧会 高槻シティハーフマラソン 高槻ジャズストリート 高槻まつり 食の文化祭 水都大阪 大阪ミュージアム構想 高槻市公式サイト 高槻のええとこブログ