高槻市観光協会公式サイト たかつきマルマルナビ

MENU
観る

せいふくじたいしどう

清福寺太子堂

寺社仏閣西国街道(芥川宿)

大工職人の始原神(しげんしん)としてあがめられる聖徳太子を祀った小堂です。29人の大工の名が記された棟札から明治2年(1765年)に建立されたことが判明しています。堂は市の有形文化財に指定されており、堂内には聖徳太子少年像が納められています。

詳細データ

住所 高槻市清福寺町8
アクセス JR高槻駅北から市営バス「関西大学」行き(約8分)「清福寺(せいふくじ)」下車 徒歩5分

アクセスマップ

その他のスポットを探す

テーマで探す
ジャンルで探す
エリアで探す
Copyright© 2017- 公益社団法人 高槻市観光協会
All Rights Reserved.
×