高槻市観光協会公式サイト たかつきマルマルナビ

MENU

散策モデルコース:思わず深呼吸したくなる⼭里 樫田コース

樫田コースイメージ

総面積の90%を山林が占める樫田地区では心安らぐ里山風景が見られます。
自然の中にとけこむようにひっそりと寺社が点在するので、プチハイキング感覚で参拝めぐりも楽しめます。
心身ともにリフレッシュしたい時の休日にもぴったりの場所です。

散策モデルコース

車または市営バス利用

コースイメージ

散策スポット

  • すさのおじんじゃ
    素盞嗚神社

    高槻市北部出灰に建ち、出灰川・田能川・渓谷川の合流地点付近に鎮座しています。その名の通り素盞嗚尊(スサノオミコト)を祀り、高い立木に囲まれ静寂に満ちた境内には、神仏習合(しんぶつしゅうごう)時代の牛頭天王(ごずてんのう)の…

  • せせらぎのさと(いましろぶんかみんげいかん)
    せせらぎの里(今城文化民芸館)

    緑豊かな山間に自然食カフェと創作陶器のギャラリーがひっそりと佇んでいます。自然派レストランcafe de 焼菓(しょうか)では、地元で採れた旬の無農薬のお野菜を使ったお料理や手づくりの焼き菓子がいただけます(月火金土定休)。全国の…

  • しだじあと
    尸陀寺跡

    室町時代中期の禅僧で「一休咄(いっきゅうばなし)」でも知られる一休禅師が開創したといわれる草庵の跡です。嘉吉2年(1442年)一休49歳の時にこの地を訪れたといわれています。脇に立つ石碑は、昭和37年(1962年)に地元自治会の手によ…

  • だいじんぐうしゃ
    大神宮社

    祭神に豊受姫命(とようけひめのみこと)をいただき、創建の年月は不詳だが、社伝によれば、元禄11年(1698年)に本殿を造営したとされています。毎年2月に祈念祭、10月に秋祭り、12月には新嘗祭などが行われ、今も伝統の儀式に基づく神事…

  • かしふねじんじゃ
    樫船神社

    樫田を見守るように鎮座する神社で大己貴命(オオナムチノミコト)を祭神とする貞応元年(1222年)に田能(たの)の村人たちの手によって造営され、神像と仏像が奉納されたといわれています。社殿には木造の神像と船の模型が安置され、「樫…

  • たかつきしんりんかんこうセンター
    高槻森林観光センター

    気軽に森と触れ合える複合観光施設です。敷地内にはアスレチック施設や里山の恵みをふんだんに盛り込んだ料理がいただける食事処、日々の疲れを癒す温泉施設「樫田温泉」、木々に囲まれ静かなひと時が過ごせる宿泊棟「槻の郷荘」、一年中シ…

散策マップ

「樫田エリア」すべての散策スポットはこちら

「高槻散策マップ~樫田コース~」 PDF版ダウンロードはこちら

ダウンロード、プリントアウトして散策のお供にどうぞ。A4サイズのリーフレットPDF版です。

Copyright© 2017 公益社団法人 高槻市観光協会
All Rights Reserved.
×