高槻市観光協会公式サイト たかつきマルマルナビ

MENU
観る

のみじんじゃ

野見神社

寺社仏閣城下町

9世紀に創建され、もとは高槻城内にありました。古くは「牛頭天王(ごずてんのう)の社」とも呼ばれ、歴代城主の信仰も厚かった神社です。野見宿弥(ノミノスクネ)と素戔鳴尊(スサノオノミコト)を祭神とし、もとは上宮天満宮付近にあった式内社(しきないしゃ)・濃身(のみ)神社が移ってきたものと見られている。緑濃い境内に建つ、高槻藩主、永井家初代の直清(なおきよ)を祀る永井神社は、社殿や唐門などが市の指定文化財に指定されており、かつての高槻城の姿を偲ばせる絵馬が奉納されています。

詳細データ

住所 高槻市野見町6-6
TEL 072-675-1316
WEBサイト http://www.nomijinja.jp/
アクセス 阪急高槻市駅から徒歩10分

アクセスマップ

その他のスポットを探す

テーマで探す
ジャンルで探す
エリアで探す
Copyright© 2017- 公益社団法人 高槻市観光協会
All Rights Reserved.
×