高槻市観光協会公式サイト たかつきマルマルナビ

MENU
観る

いせじ

伊勢寺

寺社仏閣古曽部

金剛山象王窟(こんごうさんしょうおうくつ)として曹洞宗に属し、聖観音を本尊とする寺院です。三十六歌仙の一人で平安中期の女流歌人、伊勢姫が晩年を過ごした草庵跡に建立されたといわれており、本堂西側には伊勢廟堂(いせびょうどう)が建っています。境内の伊勢姫の代表作の歌が刻まれた句碑は、高槻城主の永井直清(ながいなおきよ)によって建立されたものです。

詳細データ

住所 高槻市奥天神町1-1-19
TEL 072-681-3284
アクセス JR高槻駅北口から市営バス「日吉台」行き(約5分)「上天神」下車徒歩5分

アクセスマップ

その他のスポットを探す

テーマで探す
ジャンルで探す
エリアで探す
Copyright© 2017- 公益社団法人 高槻市観光協会
All Rights Reserved.
×