高槻市観光協会公式サイト たかつきマルマルナビ

MENU
観る

うしじぞう

牛地蔵

その他(観る)

神峰山寺(かぶさんじ)への参道入口に鎮座する牛の姿をした地蔵です。その昔、若狭方面より峠を越え京街道を行き来し、日本海の海の幸を運んできた荷役牛を祀るために、天保4年(1833年)に有志によって建てられました。現在でも、花などが常に供えられ大切に守られています。

詳細データ

住所 高槻市原
アクセス JR高槻駅北から市営バス「原大橋」行き(約20分)「神峰山口」下車 徒歩10分

アクセスマップ

その他のスポットを探す

テーマで探す
ジャンルで探す
エリアで探す
Copyright© 2017- 公益社団法人 高槻市観光協会
All Rights Reserved.
×